<Before After

美容外科を利用する

SOS

ダイエットの方法には様々な方法が存在します。例えば運動をすることや食事制限を行うこと、ダイエットをサポートする食品も登場しています。その中でも最も短期で、効果が出てくる方法が美容外科での施術になるでしょう。美容外科にて施術を行うことにより、確実にサイズをダウンすることが出来るのは、この方法の最大のメリットといえるでしょう。また二の腕や太もも、お尻など部分的に痩せることも可能なので、通常のダイエットではなかなかできないような部分痩せを実現することができます。

美容外科で行うダイエット方法にはいくつか種類があります。大体2つに分けるならば、皮下脂肪と内臓脂肪のどちらかの脂肪を除去していうことが多いです。この中でも女性の場合ですと皮下脂肪の脂肪を取り除きたいという方が多く、そのような方には脂肪吸引といった施術を受けることが多いです。脂肪吸引は美容外科で行なわれる脂肪除去の方法として有名な部類に入るでしょう。美容外科で施術を行うためには金額がかかってしまうため、全身の脂肪を減らすのはなかなか大変といえるでしょう。しかしすぐに脂肪がなくなりスッキリとした身体を手に入れることができるのでその分の価値はあると言ってよいでしょう。なかなかリバウンドしてしまい、ダイエットに成功しなくなってしまったという方は本能的に身体が痩せることを拒んでいる状態になっているため、脂肪の元である脂肪細胞の数を減らせる美容外科の施術は最適な方法といえます。

美容外科でのダイエットは、メニューを単発的に選ぶこともできますが、いくつかの方法を組み合わせたメニューもあります。ダイエット外来がある美容外科では、いくつかの施術を組み合わせたメニューで、ダイエットをサポートすることが多いです。医療機器の痩身マシンを使用した施術や、脂肪溶解注射、遺伝子検査を行うクリニックもあります。基本的な食事指導も行い、注射とマシンを使ったコースでお腹を集中的にサイズダウンさせたメニューであれば、相場は50万円ほどです。痩身マシンや、施術部位によっても価格は変わってきます。無理な食制限はなしで、食生活を見直し、リバウンドの少ないボディをキープすることを目指します。脂肪溶解注射だけ、内服薬のみであれば、費用ももっと抑えることができます。

美容外科でのダイエットは、いまやポピュラーな方法となってきました。クリニックによっては、ダイエット外来もあるくらいです。美容外科での外来ですから、特徴として美容をメインとした痩身になります。ダイエットが出来ない場合、根本的な検査を行うクリニックもあります。遺伝子検査を行うことで、痩せてもリバウンドしない痩身を目的としています。遺伝子検査などは、医療機関ならではですので、エステにはない大きな特徴と言えます。外科ではありますが、いきなりメスを使った手術を行うわけではありません。体に負担も少ない、脂肪溶解注射や、内服薬を使用して、体にも優しい方法で、キレイに痩せるのをサポートします。栄養士による、本格的な指導を受けられる美容外科もあります。